産後トレーニング

0

    産後のトレーニング教室を行っていただく古屋さんにブログを書いていただきましたのでご興味のある方は是非読んでみてください。

     

     

     10月5日よりスピッツェンパフォーマンスコンディショニングセンターにて産後の方を対象にトレーニング教室を行うことになりました古屋あゆみと申します。

    私は現在、国立スポーツ科学センターで日本代表選手の妊婦、出産を終えた方のトレーニング指導を行っています。

     

     アスリートも運動をしていない方も出産後の身体は、同じで腰痛や骨盤帯痛、尿漏れや子宮化水管など様々な問題を抱えることがあります。

    これらの原因は、妊娠中に大きく変化した姿勢や機能が低下して筋肉と分娩による影響が大きいです。

    妊娠中はおなかの膨らみに伴い、妊娠前と比較して骨盤が前傾し腰が反り背中が丸まるような姿勢になることが多いです。

    出産してもこの姿勢は改善されずむしろ赤ちゃんを抱っこしながら体を左右に傾けたり、捻ったりすることでさらに姿勢が崩れ、腰痛や骨盤帯痛を悪化させてしまいます。

     

    こういった姿勢変化を予防・改善していくためにはまず正しい呼吸法を学び腹筋や背筋、骨盤底筋といった体幹部の筋肉を同時に働かせられるようになることが大事になります。

     

    次回は呼吸法についてお話しします。

     

    古屋さんによる産後トレーニング教室はこちらから!

    http://spitzen-performance.jp/mama.html


    コメント
    コメントする








       

    Spitzen Performanceのホームページへ戻る


    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode