チアリーディング世界大学選手権

0
    こんにちは
    スピッツェン代表の多田です。

    先日アメリカで開催されたチアリーディングとダンスの世界大学選手権に行ってきました。
    今日は少しだけその様子をお伝えします。


    この大会はアメリカのUniversal Cheerleaders associationが主催し、日本のUnited Spirit Association JAPANが選手を派遣しています。日本からは追手門大学、桜美林大学、中央大学の3チームが参加し、私はその3チームのトレーナーとして帯同しました。

    大会の様子は以下の動画をご覧下さい。

    https://www.youtube.com/watch?v=2zegPiU-514


    会場はフロリダ州オーランドのディズニーワールド内にあるESPNスポーツセンターです。
    宿泊先は会場近くのホテルです。

    ホテルに到着するとまず、部屋を模様替えします。

    Before



    After
    2つあるベッドを1つ片づけて、トレーナーベッドを準備します。


    そしてトレーナー用具をセットして選手のケアが始まります。





    主な業務はテーピング、ストレッチ、マッサージなど。選手が最高の状態でステージに上がれるようにコンディションを整えます。選手たちは2分30秒の演技時間の中に、これまでど努力と魂を精一杯つぎ込んで踊り切ります。
    彼女たちはダンサーというより、むしろアスリートと呼ぶにふさわしいパフォーマンスを見せてくれて、いつも感動を与えてくれます。


    大会の結果はインターナショナルPomダンス部門で中央大学さんと桜美林大学さんが1位と2位を独占。
    チアリーディング部門で追手門大学さんが4位でした。



    今回も最高の演技を見せてくれた選手たちに感謝です。




    NPO法人スピッツェンパフォーマンス
    http;//spitzen-performance.jp
    代表理事 多田久剛










    コメント
    コメントする








       

    Spitzen Performanceのホームページへ戻る


    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode