日本体育大学ソフト部 インカレ帯同報告

0
    こんにちは。
    9月になり一気に気温が下がり、すっかり秋らしくなってきました。
    皆様いかがお過ごしでしょうか?

    スピッツェンパフォーマンスがサポートを行っている
    日本体育大学女子ソフトボール部
    インカレが三重県松阪市で行われ、
    遠征に帯同して参りました!




    私たちトレーナーの遠征中の業務は、
    日々の選手のコンディショニング、
    また調整日のトレーニング指導となります。

    ホテルの部屋をトレーナールームとして改装し、
    写真のようにマットを敷き詰めケアを実施しました。


    天候には恵まれず、
    残念ながら準決勝と決勝戦は雨とため中止となってしまいましたが、

    選手たちは3試合とも非常に良いパフォーマンスを発揮してくれました!


    チームの皆様、お疲れ様でした。


    そして、監督、四年生の皆さん。
    ありがとうございました。

    スピッツェンパフォーマンス代表の多田からは、
    日体大ソフト部の四年生の学生コーチ、学生トレーナーの3名に、感謝の気持ちを込めて、
    スピッツェンのオリジナルTシャツと、
    保健体育の授業で役立つ本を贈りました。


    学生コーチ、学生トレーナーのお陰で一年間、計画的なトレーニングを実施することができました。
    ありがとうございました。



    9月から新チームが始動します。

    新たなチームの強化にさらに貢献できるよう、
    トレーナーとして力を尽くしたいと思います。


    日本一を目指して!!

    今後もさらに頑張っていきましょう!

    NPO法人スピッツェンパフォーマンス
    鈴田芽生

    コメント
    コメントする