産後トレーニング

0

    以前のブログで産後の方の体の不調を改善するために姿勢と呼吸法のお話を少しさせていただきました。

    今回はその呼吸の仕方について詳しく説明していきます。

     

    正しい呼吸の練習順序も最初は

     

    ”┐魘覆欧洞銚けに寝転ぶ

     

    ∧卻の手は胸に、もう片方の手はおなかに置く

     

    リラックスをして呼吸をする

     

    ポイントは

    息を吸ったときに胸に置いた手が動くのではなく、おなかがふんわり膨らみ、おなかに置いた手が動くことが大切です!

    またおなかは前側にだけ動く(膨らむ)のではなく、全方向(360°)へ膨らみます。

     

    レベル2にすすみます。

     

    ,なかの横側に手を置き、リラックスして呼吸を行います。

     

    息を吸ったとき、おなかの横に置いた手が横方向に動くことを確認できましたら上出来です!

    正しい呼吸は吸ったときにおなかから始まり、360°全方向へ膨らむことが大切になります。

     

     

    まずはご自身の呼吸でおなかがどのように動いているのかを確認してみてください。

    その後、意識的に3〜5秒息を吸い、7〜8秒かけて息を吐いていきましょう。

    この呼吸を最初は3回からはじめ徐々に繰り返しできるように行っていきましょう。

    静かに、ゆっくり、リラックスして行うことが非常に大切です。

     

    10月5にちよりはじまるトレーニング教室では、まずこの呼吸法を覚えていただきスクワットなどのエクササイズに移行していきます。

     

    出産前から何かスポーツをされていた方、出産後に何かスポーツをしたいと思っているかた、出産後に何らかの体の不調を感じている方のお力になれると思います。

    たくさんのご参加をお待ちしております。

     

    ===========================================================

    古屋さんによる産後のトレーニング教室は単発での参加も可能ですので、ご自身のスケジュールに合わせてご参加ください。

    なかなかない貴重な機会ですのでぜひご参加ください。

     

    申込はこちらから

    https://forms.gle/gUFt4EHie5LDWhsj9

     

     

     

     


    Twitter始めました。

    0

      スピッツェンパフォーマンスコンディショニングセンターのツイッターを始めました。

      コンディショニングセンターの様子などをつぶやいていきますので、フォローしてください。

       

      アカウントはこちら!

      https://twitter.com/spcc_kyodo

       

       


      パーソナルトレーニングのご紹介◆淵Ε┘ぅ肇肇譟璽縫鵐亜

      0

        前回はパーソナルトレーニングの概要をご紹介しましたが、今回はその中身のウエイトトレーニングについてお話しします。

        ウエイトトレーニングとは簡単に言ってしまえば、筋トレです。

         

        筋トレをすると体が固くなっり、腰を痛めそう、ムキムキになっちゃいそう・・・

        などというマイナスイメージがあると思います。

         

        正しく筋トレを行うとマイナスどころかたくさんの恩恵を受けることができます。

        またそれは、スポーツをやっている人に限ったことではなく一般の方もウエイトトレーニングを行うことで身体にとってプラスの効果があります!

         

        いくつかご紹介すると・・・。

         

        ・体が柔らかくなる

        ・腰痛が改善する

        ・ジャンプ力があがる

        ・足が速くなる

        ・不安を軽減させる

        ・認知機能が向上する

        ・モテるようになる(男性において)

        などなど、様々な+の効果がある可能性がわかっています。

         

        これはやらない手はないと思いませんか?

         

        まず

        「体が柔らかくなる」についてお話しします。

         

        皆さんの多くは反対のことを考えているかもしれません。

        「筋トレをしたら体が硬くなってしまう・・・」と。

         

        しかし、ウエイトリフティングという競技を知っていますか?重い重量を担いで頭の上まで持ち上げる競技です。

         

        写真提供:ジェンディ今夢選手

         

        その競技の選手は皆さん体が柔らかいです!

         

        筋トレをすると体が固くなってしまうのであれば、200圓覆瓢ち上げる選手は身体がとても固くなってしまいませんか?

         

        しかし、ただ筋トレをしているだけで身体は柔らかくはなりません。

        正しく大きな可動域で筋トレをすることが大事です。

         

        続いて

         

        「腰痛を改善する」についてです。

        腰痛になっている方の多くがお尻の筋肉が萎縮してしまっている人が多いという報告があります。

        ※萎縮とは、筋肉を使わないことで筋肉がやせてしまうこと。

         

        お尻の筋肉は身体を動かす際に非常に大事な部位です。

        お尻の筋肉(特に大殿筋)が使えなくなると「重いものを持つ」、「階段を上る」といった際に股関節を上手に使うことができず腰への負荷が増して痛みにつながることがあります。

        なのでランジなど大殿筋のに狙いを定めたトレーニングを行うことで腰痛の予防や改善をはかることができます。

         

        一般の方にもウエイトトレーニングの効果を少しお伝えすることができたと思いますので、ぜひ実践してみてください。

        もちろん、どうせやるのであれば正しい方法でやったほうが効率がいいですので選択肢の1つにコンディショニングセンターをお入れ下さい!

         

        ウエイトトレーニングの効果についてはまた今度続きの記事を書かせていただきますのでお楽しみに!

         

        今回も最後までお読みいただきありがとうございました!


        パーソナルトレーニングのご紹介

        0

          コンディショニングセンターではパーソナルトレーニングを行っています。

          パーソナルトレーニングという言葉は、一般的に普及していますがその内容はトレーニング施設によって様々です。

          そこで今回はスピッツェンパフォーマンスコンディショニングセンターのパーソナルトレーニングでは何ができるのか?ということをご説明したいと思います。とても長くなってしまいそうなので何回かに分けてご説明します。

           

          実は私たちが行うパーソナルトレーニングはトレーニングという名前ですが鍼灸治療もトレーニングも同じ枠で行うことができます。

          もちろん痛いところがなく、強い身体を作りたいアスリートに対してはトレーニングのみでパフォーマンスアップのための身体づくりに専念してもらいます。

          またケガをしている選手の場合、患部の治療をメインに行いつつ、ケガをしていない患部外のトレーニングを行います。

          患部外のトレーニングを行っていないと復帰するまでに時間がかかってしまいアスリートとしての貴重な時間を無駄にしてしまう可能性があります。

           

          7月のオープン以来、柔道、チア、ゴルフ、サッカー、野球、ソフトボールなど様々な競技の選手にご利用いただいております。

          同じ競技であってもパーソナルであるがゆえに個人の状態や時期に合わせて内容は十人十色です。

          それぞれ選手のの弱点を強化しつつ良いところはさらに伸ばすことができるようなプログラムを作成し指導させていただいています。

          その一つ一つを文章でお伝えすることはなかなか難しいので少しでも興味のある方は一度お問い合わせください。

          info@spitzen-performance.jp

           

          次回はパーソナルトレーニングで行っているウエイトトレーニングについてご紹介させていただきます。

          更新をお楽しみに!


          ランニングチーム!

          0

            こんにちは!

            スピッツェンの齋藤です。

            暑さも少しずつ落ち着いてきたように感じる今日この頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

             

            涼しい季節になってくると朝や夕方にランニングをしている人を見かけることも多くなってきました。

            最近、ランニングを趣味にする方がよりいっそう増えてきました。

            ただ走るだけよりも目標をもって走るほうが継続もするのでハーフマラソンやフルマラソンに挑戦したり100勸幣總るウルトラマラソンにチャレンジしてみたりする人も増えてきています。

            実際に挑戦してみたいと思ってもどうやって練習したらいいの?どのくらい走ればいいの?とわからなかったりします。

            マラソンの練習方法を紹介しているブログや本もたくさんあるのですが、やはり直接教わることは1番理解でき質問もすることができるのでよいと思います。

             

            そんな方にむけたランニングレッスンを行うランニングチームを私、齋藤が今年の3月まで兼業していた国立スポーツ科学センターの同級生の月野コーチ、加藤コーチ2名とともに作ることになりました。

             

            月野コーチは毎年夏休みのスペシャルトレーニングをお願いしているランニング指導を得意とするコーチです。

            加藤コーチはスキーの代表選手やフェンシング選手のトレーニング指導を行っています。

             

            そんな3人の特徴を生かした今までどこにもないようなランニングチームになると思います。

            まずは月1回全4回のコースから開始し料金もお安くなっておりますのでぜひ興味のある方はいらしてください。

             

            このチームには様々な特典が用意されていますのでそちらのご紹介も次回しようと思います!

             

             

            ランニングチームの詳細はこちら!

            https://peraichi.com/landing_pages/view/pfgsports

             


            産後トレーニング

            0

              産後のトレーニング教室を行っていただく古屋さんにブログを書いていただきましたのでご興味のある方は是非読んでみてください。

               

               

               10月5日よりスピッツェンパフォーマンスコンディショニングセンターにて産後の方を対象にトレーニング教室を行うことになりました古屋あゆみと申します。

              私は現在、国立スポーツ科学センターで日本代表選手の妊婦、出産を終えた方のトレーニング指導を行っています。

               

               アスリートも運動をしていない方も出産後の身体は、同じで腰痛や骨盤帯痛、尿漏れや子宮化水管など様々な問題を抱えることがあります。

              これらの原因は、妊娠中に大きく変化した姿勢や機能が低下して筋肉と分娩による影響が大きいです。

              妊娠中はおなかの膨らみに伴い、妊娠前と比較して骨盤が前傾し腰が反り背中が丸まるような姿勢になることが多いです。

              出産してもこの姿勢は改善されずむしろ赤ちゃんを抱っこしながら体を左右に傾けたり、捻ったりすることでさらに姿勢が崩れ、腰痛や骨盤帯痛を悪化させてしまいます。

               

              こういった姿勢変化を予防・改善していくためにはまず正しい呼吸法を学び腹筋や背筋、骨盤底筋といった体幹部の筋肉を同時に働かせられるようになることが大事になります。

               

              次回は呼吸法についてお話しします。

               

              古屋さんによる産後トレーニング教室はこちらから!

              http://spitzen-performance.jp/mama.html


              2019年スピッツェントレーニング×月野ランニングスクール

              0

                こんにちは!

                 

                今年も夏休みに月野ランニングスクール代表の月野雄一コーチをお迎えして夏休みのスペシャルトレーニングを行います。

                月野コーチは通常の指導業務と平行して現役選手として大会へ参加されています。

                そんな月野コーチの指導は、わかりやすく丁寧で一人一人に合った指導を人気となっています。

                 

                月野コーチとのコラボスクールは今年で4回目を迎えます。

                人気教室ですのでお早めにお申し込みください。

                今年は、3日連続以前より希望のあった3日連続での教室となります。ポスターをご覧ください。

                たくさんのご参加お待ちしております!

                 

                こちらのイベントは終了しました!

                2020年も企画予定です!

                 

                お楽しみに!!

                 

                 


                コンディショニングセンター誕生!

                0

                  こんにちは。ブログの更新は1年ぶりとなてしまい申し訳ございません。。。

                   

                  この度スピッツェンは東京都世田谷区に

                  「スピッツェンパフォーマンスコンディショニングセンター」を開設することになりました!

                   

                  フェイスブックでは何度もお知らせをしていましたが、ブログではお知らせできていなかったので今回アップさせていただきました。

                  詳しい案内についてはこちらにも後日アップさせていただきます。

                  フェイスブックには詳しい案内が出ていますのでご確認ください!


                  【スピマガ 2017.8月】

                  0

                    8月配信されたメールマガジンです、ご覧ください!

                     

                    【夏のイベント】

                    スピッツェンが開催、サポートするイベントがたくさん行われました!

                    〇スペシャルトレーニング〇

                    今年もたくさんの子どもたちが参加してくれました、新たな会場も盛り上がっています!

                    特別講師としてご指導頂いた月野コーチから、足の出し方を教えてもらいました。

                    足を早く動かす神経系のトレーニングです。みんな全力で頑張りました!初開催の千葉県印西市での一枚です。

                    カラダの軸がぶれないように姿勢を保つトレーニングです。1人手と足が揃ってしまいました。

                     

                    〇夏のビナウォークイベント〇

                     海老名駅前のショッピングモール「ビナウォーク」で夏休み中の子ども達を対象としたイベントを行いました。

                     

                     毎年恒例となった「ラジオ体操&かけっこ教室」では、100人以上の子どもたちが参加してくれました!全員で元気よくラジオ体操!その後に3か所に分かれてスピードトレーニング、コオーディネーショントレーニングを行いました。毎週水曜日3週にわたって行い、あいにくの天気もありましたがみんな元気よく参加してくれました。

                     

                     ビナウォーク内4か所でトレーニングにチャレンジする「夏のビナトレチャレンジ」では、相模原FCさん出展のブース以外3か所で、スピッツェンがコオーディネーショントレーニングを行いました。

                    約200組の親子が参加し、難しいトレーニングにも果敢にチャレンジしてくれました!

                     

                    【スクール生の試合結果】

                     アスリートコース佑真くんおめでとうございます。相模原校に通っている小野銀生くんが、サッカーの明神カップにて最優秀選手賞を受賞しました!チームも準優勝という素晴らしい結果をおさめることが出来ました。銀生くんおめでとうございます、今後の更なる活躍を期待しております。

                    【ダンスチームトレーニング】

                     Pink Diamondsさんの合宿にお邪魔してトレーニング指導を行いました。合宿最終日で選手たちの気合も十分。

                    お母さんたちにも参加して頂き、楽しいセミナーになりました。今回行ったトレーニングで競技レベルをどんどん

                    上げていってほしいですね。皆さんよく頑張りました。

                     

                    【コオーディネーショントレーニング研修会】

                     スピッツェンが行うトレーニングの基盤となっているドイツのトレーニング科学を、日本で学ぶことの

                    出来る研修会を開催します。スピッツェンのスタッフが学んだドイツライプチヒ大学から2名の教授を

                    お呼びして、旧東ドイツ時代から研究が続けられている最新のトレーニング科学を学ぶことが出来ます。

                     毎年開催されていて、スタッフも研修会で情報をアップデートしています。

                    お問合わせはホームページの専用バナーからお願い致します。以下詳細となります。

                    【会場】BUMB東京スポーツ文化会館

                    東京都江東区夢の島2‐1‐3

                    【日程】11月23日(木・祝) 10:30〜16:10

                    10:00〜      受付開始

                    10:30〜12:00  ̄親宛賃糧生と“感受期”

                    13:00〜14:30 必須のパフォーマンス前提 = コオーディネーション能力

                    14:40〜16:10 スキルトレ vs コオーディネーショントレ

                    【参加費】一般:6000円 学生:5000

                     

                    今回のメルマガはここまでとなります。

                    暦の上では秋となりますが、まだまだ残暑が続きそうです。お体にはくれぐれもお気をつけください。

                    それでは、また次回をお楽しみに!                      文責:渡邊大介


                    【スピマガ 2017.7月】

                    0

                      【オリジナルバックプレゼント!】

                      スピッツェンが開催するスペシャルトレーニングに合計5回参加してくれた

                      方には、特典としてスピッツェンロゴの入ったオリジナルバックを

                      プレゼントいたします!

                      今年の夏もスペシャルトレーニングを複数開催致します、是非ご参加下さい!

                        

                       

                      【スクール生の試合結果】

                      佑真くんおめでとうございます。前回のメルマガで相模原校に通ってくれている斉藤佑真くんが、相模原市の

                      空手の大会、型の部で優勝したとお伝えしました。その後関東大会に出場し

                      見事銅メダルを獲得しました‼️佑真くんおめでとうございます。

                       

                      【吾嬬立花中学校トレーニング指導】

                      吾嬬立花中学校のハンドボール投げ記録向上を目的としてトレーニング

                      指導を行ないました。昨年度の後半から1年生の体育の授業の中でトレーニングを続けてきました。

                      今年度行われた体力テストでは昨年度平均を大きく下回っていたハンドボール投げの記録を伸ばすことが出来ました!

                      新たに入学した1年生もトレーニングを開始し、学校通信でも紹介されました。この結果を経て、墨田区体育部会という体育教師の集会で研修を行わせて頂くことも決まりスピッツェンの活動が少しずつ広がりを見せてきました。

                      来年度の体力テストでさらなる記録の向上につながるよう指導を続けていきます。

                       

                      【夏休みラジオ体操&かけっこ教室】

                      8月2、9、16、23日の4日間、海老名駅前のビナウォークで幼稚園年中〜小学生対象のイベントをします!

                      ラジオ体操から始まり、かけっこ教室、コオーディネーショントレーニングと毎週違う種目を用意しています。

                      10:30〜12:00(10:15〜受付開始)5番館1階ビナステップ前にて行います。

                      参加費無料、予約など必要ありませんのでお気軽にご参加下さい!

                       

                      【夏のスペシャルトレーニング】

                      夏のスペシャルトレーニングの申し込みが開始しております。

                      足が速くなりたい!もっと素早く動きたい!運動が好きもっと運動能力をあげたい!まだまだ参加者募集しております!詳細、お申し込みはホームページからお願いいたします。

                       

                      【日本体育大学女子ソフトボール部】

                      スピッツェンがトレーナーを務める日本体育大学女子ソフトボール部が

                      6月24日に山梨学院大学砂田ツインソフトボール場にて行われた『第69回 全日本総合女子ソフトボール選手権大会 関東予選』に出場、見事2勝し第69回全日本総合選手権への出場権を獲得しました。本戦は、9月16日から福井県にて行われます。

                      応援よろしくお願いします。

                       

                       

                      今回のメルマガはここまでとなります。

                      猛暑続きで寝苦しい夜が続いていますが、エアコンや扇風機を上手に使って、良い睡眠をとりましょう。

                      それでは、また次回をお楽しみに!

                       

                      文責:渡邊大介


                      << | 2/12PAGES | >>

                      Spitzen Performanceのホームページへ戻る


                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode